FC2ブログ

祝! ジェネシス復活

Genesis-The-Last-Domino-Tour-UK-2020-724x1024.jpg

2007年以来13年ぶりとなるジェネシスの再結成・ツアーが発表になりました。フィル・コリンズのソロアイテムの様に特別変わったレアアイテムなどは所有してませんが、バンド・関係者含めたCD・LP・EP・LD・DVDは300枚以上集めてて、ノエビア化粧品のCMでこの曲に出会って以来最もハマった音楽です。


1990年頃以降は巨大スタジアム公演ばかりになり、日程を組めば必ず入るオーストラリア公演での地元ミュージシャンの起用を嫌って来日する事もありませんでしたが、フィル脱退前のツアー最終公演は全世界生中継で、国内でもWOWWOWで早朝放送されました。

因みに今のコンサートでは必需品の「ムービング」と呼ばれる曲に合わせて色を変えながら動き回る照明はこのバンドが出資してアメリカの大学と開発し、40年近く前から使い始めてました。

「ザ・ラスト・ドミノツアー」と銘うたれたツアーは11月16日のダブリン「3アリーナ」から12月12日のグラスゴー「ハイドロアリーナ」までのほぼ国内ツアー17公演で、4万円以上する席も含め最終公演から既に売り切れ始めてます。タイトルは上のインビジブルタッチと同じアルバム内の曲名からですが、既にフィルのソロライブでは本人は立ってパフォーマンスするのも難しく本当に最後のパフォーマンスになる可能性は大きいです。(ドラムは息子が代理で本人は叩けないでしょうし、永年ライブをサポートしたチェスター・トンプソンは参加しないそうですが・・・)

きっと映像作品で販売されると思いますが、日本だとどうだか・・・。
スポンサーサイト



フィルコリンズ ドゥ・ユー・リメンバー スペシャルパッケージシングル

1990年2月、イギリスのプログレッシブロックバンド「ジェネシス」のボーカル兼ドラマーのフィルコリンズは4枚目のソロアルバム「バット・シリアスリー」をリリース後、世界ツアーを日本からスタートさせました。

ジェネシスは最も好きなバンドで、フィルは最も好きなドラマーでしたので、自分も代々木体育館での東京公演には並んでアリーナのチケットを獲り、23曲・約3時間に及ぶライブを楽しみました。
メリーゴーラウンドを模したステージはアルバムと共に大好評で、ツアーの模様はアルバム・映像ソフトの両方で商品化されました。

そのライブアルバムからシングルカットされたのがこの「ドゥ―・ユー・リメンバー(ライブ)」です。そのイギリスだけで販売された限定版シングルがこれです。
DSCF6248_convert_20180830005649.jpg
この曲を演奏中の姿のピクチャーディスク仕様で通常版とカップリングが異なるだけでなく、ステージを模した六角形の箱パッケージでリリースされました。

実際のステージは開演すると壁が各方向に跳ね上がり、各面に付いてるバリライトで様々な演出効果で楽しませてくれますが、CDでは蓋を開けると下へ開く仕様です。
DSCF6249_convert_20180830005724.jpg
この形態で何枚リリースされたのかは判りませんが、アメリカの北西の隅っこの小さいレコード屋さんで見つけた時には状態の悪さと楽にアルバム2枚は買えるプレミア価格にちょっと躊躇しましたが、絶対もう見る事も無いだろうと買ってしまいました。

You Tubeにドイツ公演の模様がアップされてました。全盛期の彼のパフォーマンスが堪能できます。
プロフィール

あんけん

Author:あんけん
多趣味で統一性のないアラフィフです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR