FC2ブログ

稲敷市佐倉原古墳群

県道49号線と206号線の交差する東側台地上に分布する円墳6基から成る古墳群ですが古墳自体は未調査で、2基は既に失なわれています。楯の台古墳群がすぐ東に隣接してましたが、そちらも多くが土取りで調査の上湮滅してます。

群中最北の墳丘を西より見てます。近くで見るより墳形が良く見えます。規模は直径約12m、高さ約4m程でしょうか。
sakuraharaAw.jpg
資料を読む限り3号墳か4号墳のどちらかなのですが、湮滅したもう2基など詳細は今の所調べられてません。

すぐ脇の未舗装の農道に入って北西より近影。夏場はこの大量の枯れ草が元気に生い茂って見学には不向きです。
sakuraharaAnw.jpg

南より。墳丘南面が露出してますが、中央の木の根辺りが徐々に崩落してる様に見えてちょっと心配です。
sakuraharaAs.jpg

1基だけ西に離れコンビニや倉庫の近くの墳丘を東より見てます。直径約10m、高さ約3mの円墳ですが角の丸くなった方墳にも見えます。
sakuraharaBe.jpg
3号墳か4号墳のどちらかなのですが・・・。

南より。墳丘周辺は耕作地でないため、年中藪か枯れ草で覆われてますが樹木が生えてないので墳形は見易い方です。
sakuraharaBs.jpg

1基目横の農道を南に110m進んだ脇の墳丘を北東より見てます。写らないように撮ってますが、すぐ左に5号墳が在ります。
sakuraharaCne.jpg

南東より。現状直径約5m、高さ約1.3m程の小さいマウンドです。
sakuraharaCse.jpg

唯一号数の判った5号墳を北西より見てます。墳頂に三角点が設置されてるのでこの一基だけは地図で確認出来る事が多いです。
sakuraharaDnw.jpg

南西より。直径約15m、高さ約3.5m程と思いますが、木の根に侵されかなり平面積が小さくなってる様に見えます。
sakuraharaDsw.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんけん

Author:あんけん
多趣味で統一性のない40代です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR