FC2ブログ

合同展示会2

続き最初は前記事の比叡と同じ方のピットロード製ロシア海軍巡洋艦ヴァリャークです。西側の流れに乗らず武装たっぷりなのが魅力です。
DSCF6929_convert_20180922213338.jpg

こちらは観艦式をテーマに展示されてますが、モデルアート誌にWL連合艦隊編成講座という連載を37年も続けて、キットの出来が未熟な時代も、ブームが去って新キットの出ない冬の時代も実艦に寄せる改造や同型艦の相違点をアドバイスしてとにかくいっぱい作って並べるというのを書くだけでなく毎月実践されてた衣島氏の作品です。
DSCF6978_convert_20180922213842.jpg


ここからは数多の名作品の中から特に気に入ったものをご紹介します。これはハセガワの1/350陽炎最終時のジオラマ。
DSCF6977_convert_20180922213813.jpg

ウェーブ1/200三笠の艦橋のアップです。三笠は戦艦としては小さい部類ながら、このスケールだとデカい!
DSCF7026_convert_20180922215730.jpg

これは南極に着いた風景のジオラマの1/350宗谷でハセガワのキットです。
DSCF6997_convert_20180922213904.jpg

これもハセガワの1/350赤城です。飛行甲板に並べられた艦載機やクルーの作り込みが凄いです。
DSCF7036_convert_20180922215819.jpg

これは終戦直前空襲で大破着底している青葉のジオラマです。1/700でこれもハセガワ製。
DSCF7085_convert_20180922220050.jpg

これは先の宗谷と同じキットですがフルハルという船底まで成型されてるのを活かし、ジオラマとは違う表現で困難究めた初期の南極観測隊の楽しい一コマを上手く表してると思います。
DSCF7098_convert_20180922220243.jpg

まだ続きます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんけん

Author:あんけん
多趣味で統一性のないアラフィフです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR