FC2ブログ

石岡市長堀古墳群

佐自塚古墳の西およそ1km、小川(一級河川の名称です)を南に見下ろす台地上に分布する長堀古墳群の盟主墳たる2号墳が在ります。

南南西より見てます。全長46m、高さ3.5mの南東向きの前方後方墳です。
nagahori2sw.jpg
時勢柄詳細分布図を調べられませんでしたが右奥の1基、左手前の2基は見当たりませんでした。

反対側に周って北東より見てます。後方部は前方部に比べて大きいのですが、やや変形してるみたいで、角度によってはこの様に墳頂がくびれ部側に極端に寄って見えたり、くびれ部が二段に見えたりします。
nagahori2ne.jpg

前方部より後方部を見てます。前方部に比して規模が大きすぎてフレームに収まりません。
nagahori2ftor.jpg

後方部で180度振り返って前方部を見てます。墳形から前期古墳とはされるものの、発掘調査されてないため築造時期も諸説有って固まってません。
nagahori2rtof.jpg

石岡市に合併される前に設置されたままの解説板です。近隣の丸山古墳より先に築造されたとも、ここに書かれてる様にその後の佐自塚古墳を挟んでもっと後に築かれたとも推定されてます。
nagahori2kaisetu.jpg

2号墳から南東へ直線距離で400m程進むと左手に6号墳が見えて来ます。西から見てて、上方の藪の部分が墳丘です。
nagahori6w.jpg
肉眼では墳丘が良く見えてます。

すぐ横が南東へ下る坂になっていて、南側に設置されてるこの案内看板が目に入らないと気付けないかも?
nagahoriannai.jpg
実際自分は初訪問時はスルーしてしまいました・・・。

南西より見てます。直径約27m、高さ3mの円墳とされてますが、前方後円墳説も有る様です。
nagahori6sw.jpg

南面の階段を上がって墳頂の様子です。浮いてる石祠が見えるでしょうか?
nagahori6top.jpg

石祠は前後に木が育って参道から見え難くなってました。基礎を割って生えてくる生命力も凄いです。
nagahori6hokora.jpg
道路と反対側を見下ろしてみましたが、前方部らしき高まりは現状確認出来ませんでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんけん

Author:あんけん
多趣味で統一性のないアラフィフです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR