FC2ブログ

美浦村木原白籏古墳群(その4)

最後に道路から見えるその他の円墳と、近隣で別扱いの1基を巡ります。

愛宕神社参道北側の坂を上がり南東に抜ける道をおよそ250m進んだ左側、道が墳丘に沿って曲がってる3号墳です。よく見えませんが直径約10m、高さ約2m程は残っていそうです。
kiharasirahata3w.jpg
この道路挟んで西側、愛宕山古墳の南の深い藪と林の中にもう1基の前方後円墳が残るハズですが近付く事もままならず、分布図等では東の畑地とするものも有って確認出来ません・・・。

3号墳の南およそ90mに在る5号墳です。ストリートビューでモザイクを掛けさせてる民家の背後に在って、かつて傍で撮られた訪問画像が全て消えてる状況なので、南東の離れた場所から遠望してます。
kiharasirahata5se.jpg
恐らく3号墳と同じ程度の規模と思われます。

白籏石尊古墳の南およそ200mに在る6号墳を北東より見てます。直径約15m、高さ約3mの円墳ですが台地縁で裏側は削られてるかもしれません。周りには牛がいっぱいいます
kiharasirahata6ne.jpg
更に南東に在るという円墳も確認は出来ませんでした・・・。

これは愛宕山古墳の西北西およそ400mに在る城山古墳です。木原城二の丸内に在り、城内に他にも在ったとされる古墳と共に当古墳群に含む資料も見た記憶が有るのですが、現在は国道125号線以西は範囲外の別遺跡に分けられてる様です。
kiharasiroyaman.jpg
二の丸内なのに深い藪で曲輪内から近付けず、本丸側から深い空堀越しでしか墳丘が見えません。直径約10m、高さ3m程の円墳と思われますが、中世に物見台に転用され角張った形で残っているそうです。

追記;昨日の根火山遺跡の解説板がちゃんと表示されないのを修正しました・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんけん

Author:あんけん
多趣味で統一性のないアラフィフです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR