FC2ブログ

PE(フォトエッチング)の効果

昨年の秋にディテールアップパーツを買ったフジミの1/3000軍艦島(端島)。手のひらサイズで2860円のキットに2640円の別売り部品って、普通に高過ぎと思われてしまいますが、その使用効果はどんなもんでしょう?

まず箱から出して接着せずにただ組んだ昨年の状態。
hajimaB.jpg

で、金属パーツに組み替え、パーツを貼り付けした状態がこちら。
hajimaB2.jpg
金属には模型用の塗料は塗れませんので、予めプライマーを吹き付けてから組んでます。

これはキットの状態の端島神社付近です。鳥居は板状で、境内の手摺や試作品には有った本殿が有りません。
hajimajinjaA.jpg
実物の現状は逆に拝殿が失われてます。

鳥居を削ってPEパーツを組んだところです。背後の1円玉で大きさが見当つくと思いますが、撮影した画像で見ると分かる2mm四方の屋根のズレも肉眼では全く見えません・・・。
hajimajinjaB.jpg
ちなみに右に見える体育館は、自分はパテ盛りしてますが、廃墟で作る時には上部が無くなってるので加工する必要が有ります。

これはコロナ禍の間に崩落が始まり、見学ツアー再開後に崩壊しないか危ぶまれてる1916年新築で日本最古の鉄筋コンクリートアパートの30号棟です。
hajima30.jpg
左がキットのパーツに付属の窓シールを貼ったもので、右が置き換えるPEパーツを組んだものです。インジェクション(射出成型)部品は型から抜く都合上どうしても壁面が斜めになってしまいます。このキットでは階層を表す為雛段状に成型され、シールを切って貼るだけでも面倒です。

これは炭鉱やぐら(竪坑櫓)です。最も見栄えが変わるのですが、サイズが元のキットでは小さ過ぎた様で、取り付ける建物の加工が必要になってしまいました。
hajimayagura.jpg

クレーンなどトラス構造のものは組むのが大変ですが、差し替える効果は絶大です。背景の1マスが1cm四方です。
hajimahikaku.jpg
小クレーンは基部を残して削り取り、PEパーツを取り付けます。

もう一度全体で。残念ながらオマケの船のディテールアップパーツは付きません・・・。
hajimaA2.jpg

また建物の陰になる部分など一部はキットのままなのですが、高層棟に窓が付くだけで当時世界一の人口密度とも言われた街並みの雰囲気はよく出てると思います。
hajimadetail.jpg
この後左側の四連棟の日給社宅屋上で浮いてる小煙突が吹き飛んでパニックになりました・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんけん

Author:あんけん
多趣味で統一性のないアラフィフです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR