FC2ブログ

美里町広木・大町古墳群(後編)

昨日に続き両子塚古墳西方の保存された円墳群に移動します。削られ方はまちまちですが、高さはどれも2m無いくらいです。保存された墳丘は発掘されてませんが、両子塚古墳と異なり小山川の川原石を葺かれていて、下草の間に見られます。
hirokiohmachikaisetu.jpg
この解説板もそう古くは無いと思うのですが、今は群が造営された時期が5世紀末頃まで遡る推定もされてます。

解説板のすぐ北側に在る29号墳を南東より見てます。直径約5.5m程で、現状最も小さいマウンドです。
hirokiohmachi29se.jpg
右奥に30号墳が見えてます。

29号墳の東側に並ぶ28号墳を南西より見てます。写真では見えませんが南面やや左寄りに主体部と思われる石材が見えてます。
hirokiohmachi28sw.jpg
右奥は27号墳、左奥は32号墳が見えてます。

一見残りが良いのかと思えますが、東より横から見るとこの通り南北を耕作で削られてます。
hirokiohmachi28e.jpg
現状南北約5m、東西約7mの規模で、石材を避けて手前に斜めに削られて細くなってます。

28号墳の北東側に在る27号墳を西より見てます。直径約9mで、畔に沿って北側に2基並んでます。
hirokiohmachi27w.jpg
墳丘の背後、奥の鉄塔の脇に両子塚古墳が在ります。

29号墳の北に並ぶ30号墳を南南西より見てます。ここだけ墳裾まで耕作されておらず直径約10mの規模で最も良い状態です。
hirokiohmachi30s.jpg

30号墳の北東側に在る31号墳を南より見てます。直径約8mで唯一圃場整備で造られた区画分けの畔から離れてますが、左に少し見えてる30号墳裾の耕し残しから近くで見られます。
hirokiohmachi31s.jpg

31号墳の東に並ぶ32号墳を南西より見てます。東西約10m、南北約7mの長方形に残されてますが南東裾部は弧を描いており、そのカーブがオリジナルなら直径15m級になるのではないでしょうか?上部も削られていてここだけ残り方が歪に見えます。
hirokiohmachi32sw.jpg
墳丘と背後の木の間に在った10m級の円墳は現存の墳丘よりも綺麗に残されてた様に見えるだけに削平されたのが残念です。

32号墳の北に並ぶ33号墳を南東より見てます。現状直径約7.5mの規模で群北東端に在ります。
hirokiohmachi33se.jpg
奥にもう1基在る様に見えますが道端の雑草でマウンドではありません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。分布域北端の直進精機工場駐車場に2基のマウンドが金網に囲まれて存在しています。資料がみつからず確証はありませんが、おそらく保存された古墳ではないかと思います。

No title

こんばんは、昇寛様。有難うございます!
後山王古墳群の2基が該当すると思います。実は広木・大町古墳群の今の分布域を見てなくて、単独で100基以上、後山王・秋山古墳群と併せて200基とされててもその線引きが把握できていませんでした。正式には後山王遺跡だと思いますが古墳としては今は131基の群(後山王地区)という扱いがオフィシャルなのでしょうか・・・。

駐車場の2基は把握してたのですが、建物の西側のもっと大きいマウンドについて工場が建つ前から在るのに情報が掴めてなくて(ストリートビューの無い頃はそこと駐車場北側の凹んだ場所が墳丘だと勘違いしてました💦)、今回お邪魔しませんでした。

遺跡の森に図書館が入ってるのを帰宅後に知ったので、神田・三本木古墳群の未調査墳丘についてと併せて調べに行かないと・・・。
プロフィール

あんけん

Author:あんけん
多趣味で統一性のないアラフィフです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR