FC2ブログ

小美玉市舟塚古墳群(前編)

権現平古墳群の北北東およそ800m、小美玉市役所玉里総合支所の南に分布する前方後円墳、帆立貝形前方後円墳、円墳各1基づつから成る古墳群です。

1号墳である舟塚古墳を北東より見てます。右が後円部で、左が前方部になります。南東向きで墳長74m、高さ8.25mの二段築成の前方後円墳です。墳形としては高槻市の今城塚古墳と相似で、同一規格を2/5に縮小して設計された可能性が想定されてます。
tamarifunaduka1ne.jpg
こちら側では周溝を掘った跡は確認出来ませんでしたが、くびれ部の手前約20mで円筒埴輪が並んで見つかってる事から埴輪列で区画されてた可能性が有ります。

前方部墳頂に南西向きの石祠が祀られてます。墳丘規模は調査によって72m~88mまで様々ですが、実測図ではこの辺りが最も高い場所であり、ここでは「玉里の遺跡」にも掲載されている74mを採ってます。
tamarifunaduka1ftop.jpg
手元でノギスで測ったら73.7m/800でしたが、一昨年にデジタル測量が行われてるのでその数値が公表されるのを待ちましょう。

前方部よりほぼ同じ高さの後円部を見てます。高さ75~120cmで6条7段の大型円筒埴輪が出土していて、右手(東面)でくびれ部の高さとそのすぐ下で2列の埴輪列が検出されましたが北面から西にかけては見つかってません。
tamarifunaduka1ftor.jpg
小美玉市生涯学習センターコスモスに出土した円筒埴輪が置かれてますが、自館所有でない借り物なので撮影許可を依頼しなければいけないそうで、武人埴輪が無くなってた事もあって断念しました。出土品39点が県の文化財に指定され、県教育委員会のHPにその一部が掲載されてます。

後円部で180度振り返って前方部を見てます。前方部西面(右側)に造出しが有って、あまり目立たないのですが東面と違い拡がっているのが見えるでしょうか?前方部では後円部とは逆に造出し上方で間隔の狭い二重埴輪列が見つかりました。
tamarifunaduka1rtof.jpg
造出しには人物・家形・馬形などの形象埴輪や器財埴輪が並べられてました。

再度振り返って後円部墳頂の様子です。中央の地表下約2mで内側を朱で塗られたL2.05m×W約0.9m×H0.82mの広さ(主体部外寸3.45m×1.8m)の二重式箱式石棺が発見されました。これは石棺の床下や外側に空間を作ってもう一重板石を組み、その外側に300枚を超える小板石を裏込めとして積むというかなり手の込んだ造りです。
tamarifunaduka1rtop.jpg
中から20歳前後の男性の人骨や装飾大刀把頭をはじめ挂甲小札・馬具・鉄鏃・銀製山梔玉(くちなしだま)などの玉類といった6世紀中頃の副葬品が出土してます。また調査とは別に当古墳出土と伝わる遺物に大刀・刀子・四獣鏡などが有りますが、追葬の痕跡は無いものの7世紀代の大刀や銅碗も混在してました。

手前に見えるのは石棺発見位置やや南側(?)に主軸線と直交する向きで置かれてる雲母片岩の板石ですが、主軸線に斜めだった石棺は埋め戻されたのでどこに使われた石材かは不明だそうです。
tamarifunaduka1sekkanzai.jpg
その上に石祠が載せられてますが元は横の基台の上に祀られてたと思われます。

その背後には発掘を担当された大塚初重博士の筆による舟塚古墳碑が木に立てかけられてます。
tamarifunaduka1sekihi.jpg
東日本大震災直後に訪問された方の画像ではうつ伏せで倒れていて、誰かが起こしてくれたのでしょうがちゃんとした復旧をお願いしたいですね。

下りる際前方部の隅から墳丘西面を見てます。墳丘西側にのみ幅約11mの周溝が検出されました。
tamarifunaduka1wsidekubire_20201119135540c70.jpg
撮影位置のほか前方部では各方向や墳頂近くでも埴輪が出ていて、後世に動いてるにせよ出土位置を図で見るとこのレベルで埴輪列は周っていたと思われますが・・・。

西側道路脇に設置されてる平成30年に差し替えられた解説板です。更新前の旧い解説では墳長は84mと書かれてました。石棺の造りや珍しい遺物などから6世紀中頃に築かれ、埋葬者は畿内とのかなり強い関係性が想定されますが、個人所有で史跡の指定は受けてません。
tamarifunaduka1kaisetu.jpg
墳丘横の道路脇は地主様の御厚意で運転手さん達の休憩所になってるのでタイミングが悪いと解説板も撮れません。

続きます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんけん

Author:あんけん
多趣味で統一性のないアラフィフです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR