FC2ブログ

水戸城大手門

明治期に数枚の古写真を残して撤去され道路となってた水戸城大手門。遺構調査の上昨年復元工事が完成しましたが、直後のコロナ禍と緊急事態宣言等で開通式どころか門自体も永く見に行けない状況でした。平日の現地説明会に参加したり、一枚瓦城主の寄付もさせて頂きましたが、年末の某講演会に合わせて漸く見学出来ました。

まずは弘道館前の丁字路より見てます。以前は学校関係者等の車両が通行してましたが、復元に際して自転車も走行禁止になりました。監視カメラが有るとはいえ、走行を邪魔する柵も無いのに通行する自転車が皆押して歩いているのは凄いと思いました。
mitojouohtemon01.jpg
ちょっと位置がズレてますが、施工に携わった吉田工務店さんのブログに旧状の古写真が紹介されてます。

大手橋の上より全景を見てます。L(梁間)5.73m×W(桁行)17.18m×H13.34mの大きい門です。
mitojouohtemon02.jpg
本来は左上の土塀が手前で折れて練塀の上から門に接続するのですが、遺構保存の為か真っ直ぐで切れてるので、攻め手は容易に中へ入れてしまう構造になってますが致し方無いですね。

通り抜けて城内側全景です。正面に弘道館が建ち、右手(北側)門内に潜り戸と番所構造が再現されてます。
mitojouohtemon03.jpg

少し戻って見上げてますが、比較する物が無いので部材が細く見え、実物の大きさが全然伝わりませんね・・・。
mitojouohtemon04.jpg

番所見張り窓も再現されてるのですが入口がどこにも無いので、他の見学者の方も「中はどうなってるんだろう?」と・・・。
mitojouohtemon05.jpg
向きを変えて切れてしまってる土塀の白い断面も、城内側の壁面もコンクリート再現なので違和感は残ります。

土塁上から側面を見る事は出来なくなりましたが、工事中は囲いで全然見えなかった入母屋も堪能出来ます。
mitojouohtemon13.jpg
古写真に鯱は写ってませんでしたが、発掘調査で鯱瓦の一部が出土したので再現される事になりました。

再建に先立ち、調査で南北袖側で確認された練塀です。ここでは瓦塀と呼ばれ、両側両面4ヶ所の内、3ヶ所は漆喰と瓦材で仕上げられてます。
mitojouohtemon06.jpg
門解体後道路化の際に地面が30cm程堀下げられ礎石も失われてましたが、練塀の位置と残された寸法から門の位置が割り出されてます。

壁面をアップで。遺構を保護するためにALCで囲って細い木材を貼り、瓦の薄切りを漆喰で固めてます。
mitojouohtemon07.jpg

パターンは実際の遺構を発掘して参考にされてます。画像は3年前の現地見学会の時の撮影で、門と土塁の間を全て塞ぐのではなく、門の表裏別々に造られてました。その間には石組みの排水路も見つかってます。
mitojouohtemonkawarabei.jpg
この画像では見えてませんが実物のパターンは水戸市のフェイスブックで紹介されてます。

丸瓦は門本体のみに葵の御紋が入ってます。門が大きく手入れが届かないのか蜘蛛の巣が多かったです。
mitojouohtemon08.jpg

表面の北側の塀だけ側面が板張りになってます。
mitojouohtemon09.jpg

よく見ると一番下に覗き窓が設けられて、発掘された練塀の実物の一部が見られるようになってました。
mitojouohtemon10.jpg
遺構は火災の跡が無いので明和の大火の後の復興時のモノと推定されてます。

大手堀から上がって来る階段より見上げてます。駅から最短距離で来た場合最初に見る姿です。
mitojouohtemon11.jpg

市立第二中学校の前より見てます。一般的に大手櫓門は枡形の城内側の二の門に使われますが、ここでは櫓門の内側が枡形になってます。工事前のグーグルマップのストリートビューと比較すると嘘みたいです。
mitojouohtemon12.jpg
勿論撮影位置の手前にも門が在ったハズですが形式が不詳なままらしく、復元模型では省略されてました。

自分ではすっかり忘れてたのですが、一枚瓦城主の特典で絵葉書が送られて来て、寄付した瓦は正面左上の鯱の近くに葺かれてるそうです。
mitojouohtemonehagaki.jpg
同封の挨拶文に残工事は歩行者通路と書かれており、2案有った動線のどちらかで決定してる模様です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんけん

Author:あんけん
多趣味で統一性のないアラフィフです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR