FC2ブログ

桜川市鹿島神社本殿

八幡山古墳の南およそ400m、同じく観音川を西に見下ろす台地縁に境内に古墳群も在る鹿島神社が在ります。

拝殿です。現在はすぐ東側に車を置けるスペースが有って参拝できますが、南に向かって広い境内が残り参道も200m以上続きます。裏手の鎮守の森に円墳が3基在ります。
smakabekasimajinjahaiden.jpg
左手前の標柱は県の文化財に指定されてる本殿のモノです。

拝殿の東側に由緒書きが設置されてます。天正時に大修復されたのが現存する本殿と書かれてますが、彫刻などから現在県や市では元禄の再建と推定しています。
smakabekasimajinjayuisho.jpg

そこから北に回ると茅葺きのままで保存されてる本殿が見えて来ます。屋根はネットで保護されてます。
smakabekasimajinjase.jpg

東より側面を見てます。一間社流造(ながれづくり)と言う一間四方の社殿の切妻屋根をそのまま伸ばして向拝に繋がってる構造です。
smakabekasimajinjahondene.jpg
千木は先端が垂直になる外削ぎなので祀られてるのは通常男神(おがみ)になります。

北西より背面を見てます。雑草が生えて管理が行き届いてない様にも見えますが、雨中でも屋根自体の傷みによる雨漏り等は見られません。
smakabekasimajinjahondennw.jpg
明日は裏手に保存されてる3基の円墳に続きます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんけん

Author:あんけん
多趣味で統一性のないアラフィフです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR