FC2ブログ

上里町帯刀古墳群(その2)

上里町84号墳の西側に35m程離れていて、帯刀7号墳とも呼ばれる上里町85号墳を東より見てます。奥に見える墓地は上里町88号墳です。
tatewaki85e.jpg
左手の農道とは殆ど同じ高さですが、右奥の農地よりは高くなってます。

南西より見てます。現状南北約8m、東西約6mの微高地に見えますが、古い航空写真で見ると左手の畑を含めた3倍くらいの広さの微高地自体が元墳丘っぽくも見えます。
tatewaki85sw.jpg
個人のお墓の他恐らく周囲に点在していた石祠などが集められてます。

上里町85号墳の北北西に45m程離れた道路沿いに在って帯刀8号墳とも呼ばれる上里町86号墳を北西より見てます。
tatewaki86nw.jpg
画像右端の車の奥に上里町87号墳がポイントされており、詳細不明の帯刀9号墳を指すと思われますが何の痕跡も見られませんでした。

西より見てます。四方を削られ南北・東西とも最大幅約12m、高さ約1.5mの変形したマウンドが築山状に残されてます。
tatewaki86sw.jpg
横穴式石室が確認されてますが、見える石は皆庭石を運ばれたものと思います。

ただ墳頂には一ヶ所、古墳探訪記さんでふっき~さんが案内された主体部の石材には紙垂が据えられてました。
tatewaki86top.jpg
自分は藤岡に移動する前の朝方の訪問だったので誰にもお会いしてないのですが、これは厄払いというより天の岩戸に因んでではないでしょうか?

上里町85号墳の西南西に約70m離れていて、帯刀10号墳とも呼ばれる上里町88号墳を南西より見てます。
tatewaki88sw.jpg

東より見てます。直径13.5mの円墳の南側に道路が通っていて、高さは北面で約1.5m有ります。
tatewaki88e.jpg

続きます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんけん

Author:あんけん
多趣味で統一性のないアラフィフです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR