FC2ブログ

印西市鈴耕地古墳

土浮古墳群から見て印旛沼の対岸の小半島にも古墳が確認されてます。自然林で見学が困難だったり、削平されてたりしますが、1基だけ中近世の塚に分類されている古墳(?)だけはチョット立ち寄って見学出来ます。

スカイアクセス印旛日本医大駅から県道65号線に出ておよそ2.5km酒々井方面に進んだ瀬戸交差点を右に折れ300mちょっと直進すると、桜の木の下にマウンドが見えて来ます。
suzukouchin.jpg

南より見てます。直径約10mの規模でこちらからの高さは1.2mくらいでしょうか。
suzukouchis.jpg
左奥は瀬戸宗像神社で、手前に参道が続きコンクリート舗装されてます。

北西より見てます。右手は印旛沼へと下る地形になっていて、下った先に在る薬師堂が載る円墳状のマウンドは古墳とも塚ともされてません。(グーグルマップのストリートビュー)
suzukouchinw.jpg
周辺は古墳~平安時代の複合遺跡が点在する場所ですが、この場所自体は2つ在る鈴耕地遺跡ではなく土師器の出土した宮畑遺跡範囲内です。なので新しいマウンドとした何らかの根拠は有るのでしょう・・・。

墳頂には石塔が3基とされてますが増えてました。神社側に向けられてます。
suzukouchitop.jpg

今のところ単独の塚とされてますが、境内扱いで微妙に鈴耕地第二遺跡から外れてるこの高まりも怪しいかもしれません!?
suzukouchin2.jpg
前方後円墳に見えますが、右手の低い土盛りは神社社殿を囲う土塁と繋がってます。

桜も綺麗ですがここに来たら見所なのは恐らく神社の御神木であろうコレです!
DSCF1530s.jpg
大きさもですが、根と抱え込んだ土で人間の高さぐらい浮いてながらも真っ直ぐ生えてます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんけん

Author:あんけん
多趣味で統一性のないアラフィフです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR