FC2ブログ

綿貫観音山古墳ちょっとだけ再訪

予定が有るので立ち寄るつもりは無かったのですが、普賢寺から県道13号線に出るのに綿貫観音山古墳の横を通ったら野焼きのすぐ後で真っ黒けだったので急遽撮影しました。
watanukikannonsw.jpg
地元の方には毎年恒例の行事だとは思いますが、ネット上にもこの姿はあまり紹介されてはいないみたいなので・・・。

昨年講演会で墳丘整備における木の伐採と、その後の草刈りは人件費も時間もかかると聞いてたので、古墳公園管理センターにいらした方にお伺いしたら、野焼きはものの30分程度で済むそうです。
watanukikannone.jpg

時間の余裕は無かったのですが、石室の電気を点けてると教えて頂いたのでちょこっと上がってみました。
watanukikannonzentei.jpg
新たに開口部の格子戸には消灯時用にか(?)石室の写真が掲示されてます。左壁側の石が若干動いてる気もします。

前回は暗くて下の方しか写ってませんでしたが、今回は中の照明が点いていて天井や奥壁まで良く見えました。戻り際にお礼を言いに行ったら、管理中に詠まれた誌や配布用の資料を頂きました。
watanukikannonsekisitunew.jpg
自分は見終わっていたので頂きませんでしたが、この大きい墳丘の推薦見学ルート図や綿貫古墳群の簡易分布図も有るそうなので、初めて訪れる方は駐車場近くのトイレの隣の管理センターを尋ねると良いかもしれません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

あんけん さん

凄く迫力のある写真ですね。私はまだ古墳の野焼き後の姿を観たことがありません。

素晴らしいです。

No title

こんばんは、電脳中年A様。
本当に直後だったら匂いでも実感出来たと思うのですが、焦げ臭さとか全く無かったです。とは言え近所の民家も近いですし、焚火すら疎まれる今の時世に周囲の理解を得られ大事にされてるのだなと実感しました。

一度は野焼き中の墳丘を見てみたいですね。

No title

この様な真っ黒な姿は初めて見ました(^^;
古墳の野焼き、見てみたいです。
埼玉古墳群などでも野焼きすると壮観でしょうね~♪

No title

こんばんは、kohunsuki様。
ネタに困っての大した内容ではない記事なのですが、やっぱり「黒い」墳丘のインパクトは大きいですよね!?
埼玉古墳群は毎度草刈りに費用を出せるけど、一度やって見ても面白いと思います。
プロフィール

あんけん

Author:あんけん
多趣味で統一性のないアラフィフです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR